マシーン紹介 | Equipment

冷却痩身 キャビ・クライオ2(Cavi-Cryo 2)

気になる部分の脂肪だけを
冷やしてサイズダウン。
日本初、最先端の痩身美容機器。

脂肪冷却痩身マシン キャビ・クライオ2は気になる脂肪を吸引した状態で
4℃まで冷却し、脂肪に超音波をあてアプローチする、日本初の
集束型キャビテーション(空洞現象)痩身法を一台でこなすマシンです。

cavicryo2

脂肪冷却痩身マシン キャビ・クライオ2の3つの効果や作用

1・キャビテーション 超音波で脂肪を分解

日本初のHIFU(高密度焦点式超音波)を用い脂肪を分解し、がんこな脂肪が柔らかく吸収しやすくなります。

キャビ・クライオ2 キャビテーション 図

2・クライオリポライシス 吸引+脂肪冷却

1で分解された脂肪細胞だけを冷却します。
分解された冷却細胞は、アポトーシス(自然死)し
血液中やリンパに取り込まれ、対外へと排出されます。

キャビ・クライオ2 ライオリポライシス 図

3・エレクトロポレーション 美容成分の導入促進

皮膚に電気的なゆらぎ(エレクトロポレーション)を与え
細胞膜の浸透率を高めることにより、効果的に美容成分の
吸収率が飛躍的に向上します。

キャビ・クライオ2 エレクトロポレーション 図

アレックスS(ALEX-S)

4つの機能の相乗効果で
すばやく効果を発揮。

世界で初めて4つの施術を同時に行うことを可能にした
イタリア発スリミングマシン アレックスS。
セレブや芸能人、スポーツ選手の間で話題になっています。

30分間横になるだけでジョギング15km分と同じカロリー消費を
可能とするダイエット効果はもちろん、筋力アップ、代謝を高めることで
体質改善を行い、健康的にボディバランスを整えてくれます。

アレックスS(ALEX-S)

ALEX-Sの4つの機能

1・赤外線によるセラピー

点滅する6つのスポットライトから赤外線を出し
それぞれが体の各部位に的確に当たります。
アレックスSで使用される赤外線は脂肪層まで届き、脂肪細胞を直接温め、不純物や老廃物を外に出していきます。
また、スポーツ後の疲労や痛みを取り除く効果も
あります。

赤外線によるセラピー アレックスS(ALEX-S)

2・LEDライトによるクロモセラピー

クロモセラピーとは、色彩による治療のことです。
LEDライトからのエネルギーは、リラックス効果以外にも、体の筋肉細胞や骨に吸収され、細胞組織を健康に保ちながらコラーゲン形成するように刺激を与える効果があります。

LEDライトによるクロモセラピー アレックスS(ALEX-S)

3・電磁気ベッド

ガラス製のベッドには、体には感じない微弱電流が流れています。
この電流が細胞単位に刺激を与え、脂肪を分解して血中に流し、燃焼させていきます。
寝ているだけで有酸素運動の状態が保たれ、30分で15kmのランニングと同じカロリー消費を実現します。

電磁気ベッド アレックスS(ALEX-S)

4・SLIM BODYによる電気刺激

アレックスSを行う際には、心地よい電気刺激を与えるパッド式のSLIM BODYを体の気になる部位に装着します。
筋肉を鍛える電流+脂肪・セルライトを細かくする電流+リンパや血液の中に細かくなった脂肪・セルライトを押し出す電流の3つの電流で、効率良くスリムなボディラインに導きます。